regonn&curry.fm

regonnとcurrypurinがデータサイエンス・機械学習(主にKaggle)について話します。新しい働き方や量子コンピュータ、VR等寄り道もしていきます。

34. 強化学習

2019年05月20日

MP3ファイルをダウンロード

内容紹介

れごんとカレーちゃんがデータサイエンス(主にKaggle)について話していきます。今回は、仮想通貨自動売買、AWS DeepRacer、DL4US、ポモドーロ、機械学習用PC、今週のKaggle について話しています。

出演者


regonn

currypurin

Scrapbox

お題

仮想通貨自動売買

  • OpenAI Gym

    • 強化学習をやりやすくするためのライブラリ
    • サンプルも豊富
    • 効率良く学習を行えるように、白黒にしてもチャートが識別できるように色を調節したり解像度を調整している
  • ChainerRL の強化学習過程がわかる良さそうなライブラリ

AWS DeepRacer – 機械学習を自由自在に操る最速の手段

  • 強化学習でのレース大会
  • Tokyo でも 6 月の Aws のイベントでレースがあるみたい
  • ただ、技適通って無いから実機で遊べない?

Deep Learning エンジニア育成講座「DL4US」

ポモドーロでの作業をまた始めた

  • 去年の夏はずっとポモドーロで作業をしていて、調子が良かったが、いつからかやめてしまった
  • その時に、iOS のポモドーロのアプリは一通り購入した
  • 今回、新たに Focus というアプリを使ってみた。
    • iphone とも連携するし、使い勝手も良いし素晴らしいアプリだった。

今週の tips

  • ディープラーニングの用途であれば、Ubuntu でも Windows でもどちらでも良いと思う
  • メモリは 16GB だとつらくなるかもしれないので、増やせる予算があるなら増やしたい
  • HDD も SSD もパソコン工房さんのディープラーニング用パソコンとかゲーミング PC とからな、特に意識しなくても問題なさそう。
  • 今まで WSL は GPU 対応していなかったので、諦めていたけど実は出来るみたいなので試してみた
    • えるしってるか WSL では windows のバイナリを実行できる | せかいらぼ
      • Cupy, Chainer での GPU は使えるようになった
      • VSCode Remote の Python は WSL 上のしか見つけてくれないので、また、WSL 側にも WIndows 側にも Python がインストールされている状態になってしまった
      • WSL2 は Linux カーネルものるので GPU 対応するのではという噂
        • リリースされるときには対応していないとの回答があった
  • 個人的には Windows で良いと思う派になりかけている

今週の kaggle

  • カレー
    • 地震コンペをコツコツやっています。
    • Fashion コンペは今日データのダウンロードしました。