regonn&curry.fm

regonnとcurrypurinがデータサイエンス・機械学習(主にKaggle)について話します。新しい働き方や量子コンピュータ、VR等寄り道もしていきます。

7. 台風コンペ追い込み

2018年10月24日

MP3ファイルをダウンロード

内容紹介

れごんとカレーちゃんがデータサイエンス(主にKaggle)について話していきます。今回はSignateの台風コンペの追い込み、最近気になっているWebサービス、Julia言語の近況について話しています。

出演者


regonn

currypurin

PyData.tokyo One-day Conference 2018 - connpass に参加しました。

  • どのセッションもとても勉強になった
  • 「kaggle のススメ」という LT を実施
  • NVIDIA
  • この日は、「PyData.tokyo」、「TokyoR」、「JuliaTokyo」が同日開催という珍しい日だった。

今週の1週間

  • 台風コンペ10位まで上がりました。

最近読んでる本

  • マルチ・ポテンシャライト 好きなことを次々と仕事にして、一生食っていく方法 https://amzn.to/2SdVr5C
    • 一つのことに専念していくためにはどうすればいいかという本が多い中、この本は専門家で一つのことをやりとげるのではなく、色々と興味が移る人(マルチポテンシャライト)向けの話し
    • どのような人生設計をすればいいのか 4 つの働き方(ワークモデル)を提示してくれている
      • どの働き方も「お金」「意義」「多様性」を大事にしている
        • グループハグアプローチ
        • スラッシュアプローチ
          • 自分はこれに一番近い
          • ニッチなテーマに魅力を感じるが、それをフルタイムでやろうとはせず、名詞の肩書が多くなるタイプ(フリーランスの掛け持ち)
        • アインシュタインアプローチ
        • フェニックスアプローチ

最近気になってる新しいサービス

  • みずはのめ
    • 競艇予想人工知能
      • SNS 要素を入れていくみたい
  • Qrunch
    • 技術ブログを書くハードルを下げるサービス
    • ログという形で気軽に残せる
    • クロス投稿で自分のブログ記事を投稿することもできる
      • Qiita よりも良い
    • デザインもしっかりしている
    • タスクが Trello で公開している
    • 早速自分の Julia の記事をクロス投稿しておいた
  • 最近、個人がクオリティの高いサービスを出してくるようになったイメージ

Julia の動き

  • Gadfly.jl が v1.0 で動くようになった
  • XGboost.jl も master ブランチが v1.0 対応したっぽい

Take Kaggle’s 2018 Machine Learning and Data Science Survey! やってる

Two Sigma

今日の一句

  • アイスからホットに変はり松手入れ 恋言