regonn&curry.fm

regonnとcurrypurinがデータサイエンス・機械学習(主にKaggle)について話します。新しい働き方や量子コンピュータ、VR等寄り道もしていきます。

8. 二人の名前の由来

2018年11月03日

MP3ファイルをダウンロード

内容紹介

れごんとカレーちゃんがデータサイエンス(主にKaggle)について話していきます。Signateの台風コンペ、アドベントカレンダーや二人の名前の由来などを話しています。

出演者


regonn

currypurin

台風コンペ終了

kaggle Advent Calendar 2018 - Qiita

  • 2017 年版は regonn が作ったけど宣伝とかしてなかったので全然埋まらなかった。。。しかも、Qiita 退会したので作成者が Ghost になってる。
  • 今年は埋まって、ノウハウが共有されることを期待

Kaggle Tokyo Meetup #5 - connpass が 12 月1日に開催されることが決定

  • Santander コンペについて、15 分間ほど発表することに
  • 何を話すか非常に難しい

PLAsTiCC コンペ

リスナーからの質問

  • regonn は中学生の時に ハンゲーム に登録するときに、レゴブロックにハマっていて、レゴで登録しようとしたら既に ID が取られていたので、怪獣っぽくていいかなと思い レゴン になった。なので、ローマ字打ちで regonn(n が重なる)

  • カレーパンマンが小さい頃から好きなこともあり、勉強会に参加するときにハンドルネームをカレーちゃんにした。twitter の@currypurin は、カレーパンマンと同じくらい好きなポムポムプリンから purin をもらって、@currypurin にした。

  • データサイエンティストはフリーランスでも活躍できるか?

    • できるし、やっている人もいる。実際に人は足りていない。けど、データサイエンティストも色々と分野があるので、強みを持てると複数案件とかもできるのかも。データサイエンティストはどこも足りてないので、複数案件持つ人も求められていそう。
  • 今後はフリーランスが集合するようなギルド的な存在が出てくるのかなと考えている

    • 「ライターになりたい!」というニーズが急増する今。労働集約型モデルを、どう変えていく? - 少し前の記事だけど、WEB ライターの話でどう活躍していくかの話。 - ウェブエンジニアでもデータサイエンティストでもある程度同じ話ができそう。 - inquire という団体がでてくるが、ここがフリーランスの団体で、企業としてまとまらず、それぞれが独立していて、個人で活躍できるレベルの人たちの集まり。
      • 技術の共有がある程度できる
      • 仕事もその団体として受けて評価もその団体として評価される
      • これのデータサイエンティスト版を作りたいけど、色々問題も多そう。
    • 最近 vnos という団体に入った。ここは VTuber を扱う人たちのギルド。
    • 思想が自分の理想のギルドの形に近くメンバー募集もしていたので参加した。
  • VTuber 界隈の話も今後していきたい。

Workshop in VR #3 LT とか

今日の一句

  • 秋寒し電気ブランのほろ苦さ 恋言